交流会・学習会のご報告(2019年8月5日)

弊ホームでは、入居者様を対象に月に2回、交流会・学習会を開催しています。
今回はグループホームの交流室で世話人が夏野菜たっぷりそうめんを作りました。
そうめんだけでは栄養が偏ってしまうので、野菜やツナ缶などでビタミンやタンパク質などの栄養も補うことができます。
そうめんは、乾麺ではなく流水でゆすいで食べることができるそうめんを使いましたが、モチモチ食感で美味しかったです。味も入居者の皆様に好評でした。
食後は、世話人から熱中症にならないための具体的な対策の説明や冷感グッズの紹介をしました。
まだまだ猛暑が続きますが、体調を崩さずにこの夏を乗り切りましょうね。